So-net無料ブログ作成
検索選択

おすすめ!エア赤ちゃん [妊娠・出産]

すっかり年末ですね。RSウイルスやインフルエンザが流行っているようですが、
皆さまは大丈夫ですか?

うちの娘はまた熱を出して5日間下がらず、何度も病院で検査しました。
幸いインフルエンザでも肺炎でもなく、軽い気管支炎でしょうとのことで
診断を受けた翌日には熱は下がりました。

いや〜、子供って普通の風邪でも40度とか出ちゃうからびっくりしますよね〜(汗)
もう慣れてきたとはいえ、突然41度の熱が出て顔が真っ赤になるとハラハラしてしまいます。
救急車!?いや、明日の朝でも…と夜中に何度も行ったり来たり。
それでもだんだんと様子を見ることで、判断ができるようになるのですよね。
母も成長しています(笑)


さて、今日は引き寄せについてです。

すっかり一般的となった「引き寄せ」という言葉ですが、
実行している方は意外と少ないのではないでしょうか。

自分の欲しいものや状況、それを引き寄せる…願えば叶うという内容ですが、
では、赤ちゃんが欲しい場合はどうすればいいのでしょうか。

私はある方に「赤ちゃんを抱っこしているのを毎日イメージすればいいのよ」
と教わりました。

なーんだ、そんなことなら簡単だ!

と、さっそくやってみました。

が。

これが…

思いのほか…

辛い!!!!!!!!

赤ちゃんを抱っこしているのをイメージして(要するにエアギターと同じ要領です)
赤ちゃんって柔らかいなぁ温かいなぁ可愛いなぁ〜!

と、イメージを膨らませるだけ。

だけ…なのですが。

…私はすっごくすっごく辛かったです。

「可愛い」という感情が湧く前にネガティブな感情がドロドロと溢れ出し。

「どうして私のところには赤ちゃんが来てくれないのだろう?」
妊娠できない私がこんなことやってるのってすごく惨めだよね…」
「そういえば○○ちゃん2人目妊娠したって…いいなぁ」

エア赤ちゃんをするたびにそんなネガ感情に苛まれました。

辛くて出来ない日もありました。

が、やるのはタダだし、とりあえず3ヶ月くらいはやってみようと毎日のように
続けたある日。

抱っこしているエア赤ちゃんが突然重くなった感じがしました。
そして「ああ。。。流産死産した私の赤ちゃんが生きていたらこんな感じだったんだろうな」
そう思ったら後から後から涙が流れ出し、
「会いたかったよ。会えなくて悲しかったよ。」
と赤ちゃんに語りかけていました。

今まで自分の奥にしまっていた感情が表に出た瞬間でした。

それからはエア赤ちゃんをする度に
「これはあの時の子かな?」
「これは男の子かな?女の子かな?」

なんて思って楽しめるようになりました。

そんなある日。

早朝になんとなく目が覚めて夢ともうつつともつかないまどろみの中で
おかっぱの小さな女の子が夫に向かって手を広げて駈けて行くのが見えました。

なんとも微笑ましい映像でした。

その時、これはもしかしたら現実になるのでは?
という予感のようなものを感じました。

そしてそれは今、現実となって私の目の前で起こっています。

女の子が駈けていく映像が見えてほどなく私は妊娠し、それは女の子でした。

皆さんもぜひ!エア赤ちゃん、やってみてください。

最初は辛い方もいらっしゃるかもしれません。
でも、それはどんどん変化していきます。

気持ちの変化や、抱っこしている赤ちゃんの変化を楽しみに毎日リラックスできる時間に
続けてみてください。

旦那さまがいる時でもいいですが、「この人大丈夫?」と思われる可能性もありますので
できればお一人の時がいいですね。妄想にもどっぷり浸れますし(笑)

一緒に参加してくれるような旦那さまなら言うことなしですが!(爆)

エア赤ちゃん、おすすめです!!

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 0

コメント 4

なおみ

私も長い事妊娠を待ってる女性です。きょうから、エアー赤ちゃんだっこしてみます。ありがとうございます。
アコ様は、妊娠まえにコーヒーのんでましたか?おしえてください。
by なおみ (2016-02-06 00:22) 

根尾亜子

なおみさま

初めまして!コメントをありがとうございます。
コーヒーは飲んでましたが、私の場合カフェインに弱いのと
飲みすぎるとお腹が冷えるので、飲んでも朝の一杯だけでした。

エアー赤ちゃん、ぜひ!
あったかいなぁ、とか柔らかいなぁ、とか、もし感じられたら
その気持ちを大事にしてくださいね。

なおみさまに良いお知らせがありますように!
by 根尾亜子 (2016-02-06 19:21) 

なおみ

あこさんが、妊娠に悩む方たちの為に、ブログをかいてくださった事がとてもありがたいです。前をむいて、諦めずにいこうとおもいました。ありがとうございました。
by なおみ (2016-02-07 21:36) 

根尾亜子

なおみさま

私の体験がお役に立てたなら、こんなに嬉しいことはありません。
何かありましたら、またお気軽にコメントくださいね。

ご自分のお身体を信じて(^ ^)
by 根尾亜子 (2016-02-09 08:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。